お腹周りの脂肪を燃やせる4分エクササイズ!

お腹周りの脂肪を燃やせる4分エクササイズ!

厄介なお腹の脂肪を落とすために私たちは日々、長く苦しいトレーニングをし続けています。しかしそれでも必ず引き締まった体を得られるわけではないにが現実です。しかし余分な内臓脂肪は過剰なインスリンを生み出し、ストレスホルモンのレベルを増加させてしまいます。それが余計にお腹周りの引き締めを大変にさせるのです。

理想のボディを手に入れる秘訣は実はかなり簡単です。腹部にある様々な筋肉の部位に集中して負荷を与える事で、腹部の脂肪を燃やすことができるエクササイズをやってみるだけでいいのです。それも1日たったの4分だけ!是非お試しください!

タイムスタンプ:
デッドバグ 0:19

横移動プランクウォーク 1:20

プランクホップ 2:19

クラブトゥータッチ 3:23

上腕サイドプランク・ヒップディップ 4:20

レッグリフト 5:12

ダウンドッグ腹筋運動 6:03

ウォリアーバランス 7:21
#お腹の脂肪 #減量 #自宅でトレーニング

概要:
-デッドバグは初級者にも上級者にもオススメの運動です。首と腰部分に負担もかからないのでウォーミングアップとしても最適です。ただし、手足を下げる時に、床に触れないよう気をつけてください。触れるか触れないかぐらいのギリギリが理想です。

-横移動プランクウォークはいつもと違う鍛え方ができます。横方向に動くプランクは普通にプランクをするよりも体幹全体にいい刺激を与えられます。移動は極力スムーズに、体をコントロールしてください!

-プランクホップほど腹筋を鍛えるのにシンプル且つ効果的な運動はありません。激しい運動ほど効果的なのは当然ですよね!素早く飛べば飛ぶほど有酸素運動として効果が上がりますが、無理はせず自分に合ったペースで運動してくださいね。

-クラブトゥータッチは体幹のトレーニングに最適です。その姿勢のおかげでこのエアロビクス的運動中は常に腹筋と背筋に負荷をかけられるんですから。

-腹斜筋に負荷を与えられるサイドプランクは、理想のウェストラインを作るのに効果的です。もうお腹のハミ肉に怯えることはありません!

-レッグリフトをしている間、特に腰に注意するようにしてください。腰を反らせてはいけません。さもないとエクササイズは逆効果となってしまいます。このエクササイズは体幹、特に下腹部の筋肉を鍛えるのに最適です。

-ダウンドッグ腹筋運動は体幹とお尻がターゲットです。引き締まったお腹とタイトなお尻。まさに一石二鳥です!

-ウォリアーバランスでは体幹全体のコントロールを行うことで、筋肉を鍛えるだけでなく全身を使うことでお腹の脂肪を燃やせるようになります。また、お尻やハムストリングスにも負荷はかけられているので、一石二鳥ならぬ三鳥の効果ですね!

音楽:
エピデミック・サウンド社提供
https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の出演:かいどうまゆ(Studio Kiwi)

トレーニングカテゴリの最新記事