からだにeストレッチ 肩のストレッチ

ストレッチ

肩の筋肉ストレッチです!

様々なストレッチ方法を覚えて筋肉を伸ばしていきましょう!

バリエーションを増やせば様々な方向に筋肉を伸ばすことができますので、

他のシリーズも見てみてください!

早速ストレッチ動画を見る!

 

肩の筋肉の解剖学

三角筋(さんかくきん)|Deltoid 出典:Wikipedia 三角筋は上腕最上部に位置し、上腕と体幹をつないでいる筋肉です。前部・側部・後部に分けられ、それぞれ、腕を前に上げる、腕を横に上げる、腕を後ろに上げる働きがあります。 三角筋を鍛える筋力トレーニングとしては、バーベルショルダープレス、ダンベルショルダープレス、サイドレイズなどが知られています。

情報源: 【筋肉名称完全図鑑】|全身の筋肉部位の名前と作用およびその鍛え方・筋トレ方法を完全解説 – FutamiTC.jp|筋トレ・グッズ・生物学

棘上筋(きょくじょうきん)|Supraspinatus棘下筋(きょっかきん)|Infraspinatus小円筋(しょうえんきん)|Teres minor muscle肩甲下筋(けんこうかきん)|SubscapularisEmbed from Getty Images ※これらの筋肉群を総称してローテーターカフと呼び、肩甲骨周辺の体幹トレーニングで鍛えることができます。棘上筋・棘下筋・小円筋は肩甲骨後面と上腕骨に接合しており、これらの拮抗筋である肩甲下筋は肩甲骨前面と上腕骨に接合しています。ローテーターカフは球関節である肩関節の複雑な動き(回内・回外・内旋・外旋・内転・外転)をつかさどっています。

情報源: 【筋肉名称完全図鑑】|全身の筋肉部位の名前と作用およびその鍛え方・筋トレ方法を完全解説 – FutamiTC.jp|筋トレ・グッズ・生物学

肩の筋肉の解剖学(動画編)

こちらのウェブサイトで筋肉の立体動画を見ることができます!

logo


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で