こんなにもある!?スポーツ選手のルーティン動画集

ちょっと一息, トレーニング, 動画

ラグビー選手

五郎丸歩選手

 一躍、有名になったラグビー日本代表「五郎丸歩」選手。
テレビで何度も同じポーズが放送されましたが、キチンと順番や回数が決められています。
それを細かく解説してくれる動画がこちら。

①ボールの感触を確かめながらボールを2回まわしてセット。
②助走は後ろへ3歩、左へ2歩。
③右手でボールを前に押し出すイメージの動作。
④下半身の力を抜く意識をする動作。
⑤キックの瞬間、前方へ体重移動。

 これが正しい五郎丸ルーティンです。
他のラグビー選手でもルーティンをほとんどの選手が行っています。
中にはこんなに動きを出している選手も。

ダン・ビガー

ラグビーW杯でウェールズを8強に導いた司令塔です。
 常に動き続けています。五郎丸選手とは全く異なりますね。

プロ野球選手

イチロー選手

 

前田健太選手

ちなみに、前田健太選手は

-マエケン流ルーティン
01:夕食に豚の唐揚げを食べる
02:コンビニに寄る
03:寝る前に同じ音楽を聴く
04:同じパジャマを着る
05:同じ下着をはく
06:試合開始7時間前に起床
07:お風呂でブログチェック
08:朝食は豚のしょうが焼き
09:風呂掃除
10:トイレ掃除
11:定刻に球場入り
12:当番日はいつも同じシャツ
13:ブルペンは真ん中
14:45球を投げ込む
15:塩で体を清める
16:左足でグラウンド入り
17:マエケンダンス
18:ラインは左足でまたぐ
19:プレートに祈る
20:手を胸に当て祈る
21:右肩、グラブに念を送る
22:右手を上げ、両手を広げ屈伸

出典:http://akinomono.jp/blog-entry-1386.html

と、こんなにもプレー直前以外にも項目があります。

サッカー選手

柴崎岳選手

いかがでしたか?
スポーツを行う上でルーティンが見直されています。メンタル面でも落ち着いてプレーに集中する意味でも重要と言われているルーティン。あなたもオリジナルのルーティンを確立してい見てはいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で